Loading...

PRODUCTS

製品情報

システム同士をつなぐDX化推進ツール:Dstar

Dstar

システムやEDIとの連携で業務負担を軽減します

Dstarは受注・出荷・請求・発注などさまざまな業務を支援します。基幹業務システムから出力されたデータやEDIメッセージを取込み、次のシステムに渡すためのデータや帳票を作成します。外付けだからシステムの改修は不要です。

Dstar_800x450

受注・発注・出荷などの業務で利用できます

受注データ入力を自動化!

得意先からEDIなどで電子データで受注する場合、自社システムに登録するために注文データの加工や、手入力作業が発生します。
Dstarは、これらの注文データを現在お使いの販売管理システムに取込可能な形式に変換できます。

Dstar_受注

出荷業務をさらに効率化

印刷・メール・EDIを相手先別に自動で振り分けます。
出力のために繰り返しての操作は不要です。

Dstar_出荷請求

発注業務をペーパーレスに!

仕入先別にE-mail,FAX,EDIなど、発注手段を振り分けて処理します。
Dstarが注文書(帳票)のPDFを作成してEmailでの送信やFAXで送信が可能。
相手がEDI受注が可能な場合はEDI用の注文メッセージを作成します。注文書などのプリントアウトやFAX操作は不要です。

※ FAX送信は、別途インターネットFAX送信サービスの加入が必要です。
※ EDIメッセージの送信には別途EDIシステムやEDIサービスが必要です。

Dstar_発注

メール・FAX・印刷・EDIをまとめて自動化

メール・FAX・印刷・EDIをまとめて自動化します

基幹システムのデータをデータの種類や得意先別に振り分けて帳票やEDIメッセージを作成します。また、EDIからのデータを取り込むと業務システム用のデータに変換することができ、​受発注、出荷仕入業務をサポートします

Dstar_TOP-2

さまざまな出力に対応

Dstarに取り込んだデータから帳票を作成します。帳票はPDFやExcel、プリントアウトなどで出力可能です。基幹システム用データの場合は、ExcelやCSV形式で出力できます。

また、出力したファイルをメールに添付しての送信や、クラウド型のFAXサービスに送り、相手にFAXで送れます。

Dstar_output

各種基幹システムと外付けで連携

CSV で入出力できる基幹システムなら パッケージソフトやスクラッチ開発のシステムなどに関わらず連携できます。
基幹システム次第でデータベースとのダイレクト連携も可能です。

Dstar_system

帳票はExcelでデザイン/ EDIの設定もExcelです

帳票の書式はExcelと別製品のxReport Professionalで作成します。Excelが持つフォント・色・罫線などのデザインだけでなく、計算式・関数・マクロなどが使え、xReport独自の帳票作成に特価した機能も利用できるので、難易度の高い帳票にも対応します。 

xRepot_書式作成画像2022

中小企業共通EDIに対応(連携補完アプリ認証取得済み)

ITコーディネータ協会が運営する中小企業共通EDIに対応。
販売管理システムなどのデータを中小企業共通EDIのメッセージに変換し、EDIサービスプロバイダに渡すことができる、業務アプリとプロバイダをつなぐ連携補完アプリとして認証を取得しています。

連携補完アプリ認証用ロゴ

仕様・操作環境

  項目 クライアントの動作環境(サブスク版/買取版共通)
  OS  Microsoft Windows 10/11
  メインメモリ  2GB以上
  ハードディスク  100GB以上
  必須ソフトウェア  Microsoft.NET Framework4.7
  項目 伝票データベースの動作環境(買取版のみ)
  OS  Microsoft Windows Server 2016,2019
  メインメモリ  2GB以上
  ハードディスク  100GB以上
  対応データベース  Microsoft SQL Server 2016,2019 (Express含む)

価格

■サブスク版

  名称  月額費用  単位   備考
  Dstarサブスク版  8,000円 1ユーザ データの保存容量が3GBまでの価格です。
保存期間は180日までとなります。
  データベース容量追加  1,000円  1回 データベースの容量追加費用は、利用ユーザ数とは関係ありません。

・サブスク版では、伝票データベースは当社がクラウド上に用意した専用のデータベースをご利用いただきます。

■買取版

  名称   金額  単位   備考
  Dstar 買取版  1,600,000円 3ユーザ 同一ネットワーク内で同時に3ユーザが利用できます。
  上記追加ライセンス  200,000円 1ユーザ Dstarの追加ライセンスです。

・伝票データベースはお客様にてご用意ください。(インストール含む)
・買取版の年間保守費用は、ライセンス価格の10%となります。

■オプション(サブスク/買取版共通)

  名称  月額費用  単位   備考
  Dstar データ送受信
  オプション
 20,000円 1企業単位 Dstar利用企業同士で、データの送受信が行えるオプションです。
データの保存容量が3GBまでの価格です。保存期間は180日まで
となります。

■初期設定・導入支援費(サブスク版・買取版共通)

  名称   金額  単位   備考
  テーブル定義/取込設定  100,000円~ 1取引
プロセス
「取込用テーブル定義および設定」を行います。
取引プロセスとは、「発注」「受注」「出荷」「仕入」「請求」など
のことを指します。サブスク版ではお客様による設定はできません。
当社にご用命ください。
  取込バッチファイル作成  100,000円~ 1種類 入力データ別に設定した、Dstar取込用バッチファイルを作成します。
  データ出力設定
  (書式作成)
 200,000円~ 1種類 Dstarに取り込んだデータを出力するための書式設定です。EDIデータ
、基幹システム入力用デーなどの種類や内容によって価格が異なりま
すので、詳細はお問い合わせください。
  帳票出力設定(書式作成)  50,000円~  1票 Dstarに取り込んだデータを出力するための書式設定です。帳票のレイ
アウトや内容によって価格が異なりますので、詳細はお問い合わせくだ
さい。
  書式現地調整費  100,000円~  1日 作成した書式の実装および調整を現地で行います。出張交通費が別途
必要です。
  操作指導費  30,000円  1日 Web会議システムを利用したリモートでの対応となります。

Contact

製品に関するお問い合わせはこちら

お問い合わせ

ご相談やお見積もり依頼はこちらからお問合せください

お問い合わせ
Hand touching tablet pc, social media concept

カタログ/製品デモダウンロード

導入事例や製品情報の資料は
こちらからダウンロードいただけます

資料請求
download