建値(Price Quotation)とは|株式会社FBS (エフ・ビー・エス)

用語集

建値(Price Quotation)とは

建値(Price Quotation)

貿易用語における建値とは、運賃、保険料、リスク負担などの貿易諸条件に基づいた価格の決め方である。また、貿易諸条件を取引相手に提示することを指す場合もある。
貿易には輸送リスクがつきものである。これらのリスクを輸入者・輸出者間で分担するかによって建値は大きく変わってくる。リスクの分担には
FOB=輸出側は貨物を船に載せるまでのリスクを負担。
CFR=輸出側は貨物の日本到着までのリスクを負担。ただし船の保険は含まない。
CIF=輸出側が輸入国到着までの全責任を負担する。
など多くの方法があり、双方の合意によって決定される。これらの方法のどれを採用するかによって請求額は大きく変動するため、費用とリスクのバランスを勘案した建値が重要となる。
  • PORTNet クライアントサーバー型
このページの先頭へ戻る

株式会社エフ・ビー・エス

03-3230-4119 受付/AM9:00?PM6:00

ホームページ作成といえば