wPORTNeT-IM|輸入管理・貿易業務システムのPORTNeT-IM

製品情報

  • 輸出 wPORTNeT-EX
  • 輸入 wPORTNeT-IM
  • 国内海外販売 wPORTNeT-SX

wPORTNeT-EX 輸入

クライアントサーバ型輸入業務管理システム「wPORTNeT-IM」の特徴
クライアントサーバ型輸入業務管理システム「wPORTNeT-IM」の特徴
  • (個別の特徴) 共通の特徴はこちら
  • ■海外発注から入荷まで業務管理を行う輸入業務管理システムです。
  • ■発注前に見込み諸掛を含めた採算見積もりができます。
  • ■スケジュール管理機能によりオーダ、入荷予定、入荷、支払の流れが一目瞭然です。分納管理もこれで完璧です。
  • ■諸掛は8種類の区分別に金額按分、数量按分の設定が出来ます。また商品ごとに係数をセットできますので、さらに細かな経費按分で輸入商品の原価管理が可能です。
  • ■仮原価計算と実原価計算を行い対比させることができます。
  • ■前払金の管理ができます。
  • ■L/C残高はオーダベース、支払ベースの2段階管理ができます。
  • ■ユーザンス、インパクトローンの管理(期日管理)ができます。
  • ■インボイスごとの個別買掛金管理ができます。
  • ■主要国内販売在庫管理システムと連携します。

IM(輸入)のシステムフロー

輸入、輸出に関わる貿易業務を管理するクライアントサーバー型システムです。
クライアントプログラムのインストール/管理が容易なスマートクライアントシステム技術を採用し、プログラムの差し替えを自動で行います。

IM(輸入)のシステムフロー

操作画面イメージ

オーダデータ入力

操作画面イメージ

仕様・動作環境

■仕様
項目 桁数
部門コード 10桁
取引先(乙仲、銀行、その他)コード 15桁
商品コード 20桁
担当者コード 10桁
通貨、単位コード 3桁
倉庫、分類コード 5桁
経費、決済方法、建値コード 3桁
地域、港コード 5桁
国、荷姿、船コード 3桁
荷印コード 15桁
■動作環境
サーバー
サーバ機種 Windows 2008,2012 Server
メインメモリ 8GByte以上 (16GByte以上推奨)
ハードディスク 3GByte以上 (150GByte以上推奨)
対応データベース SQL-SVR(2008以降)、ORACLE(9i以降)
クライアント
OS Windows 7, Windows 8, Windows 10
メモリ 1GByte以上 (2GByte以上推奨)
CPU クロック周波数1GHz以上推奨
ハードディスク 200MByte以上 (スタンドアロン版は3GByte以上)
必要なソフトウェア Microsoft Excel2007以上、Adobe Reader11以上
■価格

¥900,000〜(税別) クライアント数によって異なります。

  • ePORTNeT クライアントサーバ型 他製品の情報はこちら
  • 輸入 wPORTNeT-EX
  • 国内海外販売 wPORTNeT-SX
このページの先頭へ戻る

株式会社エフ・ビー・エス

03-3230-4119 受付/AM9:00〜PM6:00

ホームページ作成といえば