輸出入管理の貿易システムとBIツールの株式会社エフ・ビー・エス

会社案内

  • HOME
  • 代表者あいさつ

代表者あいさつ

代表取締役 詫間 隆志

1985年創立以来、一貫して独自開発のパッケージソフトの販売、およびサポートを行ってまいりました。得意分野は貿易業務管理で、『貿易ソフトのFBS』というのが長年の姿でした。 しかし、その後2009年に発売したBIツール「Xシリーズ」(xDB、xReport)が導入の容易なBIツールと好評で、現在では『貿易ソフトとBIツールのFBS』です。

まず、当社の主力商品である貿易業務管理システム「PORTNeT」ですが、28年前に初めて発売したときはBASIC版で、その後MS−DOS版、Windows版、WEB版、最近ではクラウド版と時代環境の変化にあわせて形を変えて来ました。この間プログラム手法は変わって来ましたが、貿易業務で必要な要件自体は基本のところは変わっていませんのでノウハウは活かせます。その結果、完成度高いシステムにでき上がっているものと自負しております。

xDBは強力なクエリ作成機能と専門知識不要のデータ分析機能、および便利な帳票作成機能を併せ持つBIツールです。Xシリーズがあれば、業務システムで提供されていない情報、または緊急に必要になった情報を簡単に取りだして、帳票作成やEXCEL上に出力することができます。ERP/パッケージソフトを補完するBIツールとして売り出し中です。

帳票作成ツール「xReport」は、弊社長年の貿易ドキュメント作成のノウハウから生まれた製品です。Excelでレイアウトを作成し、、作成帳票をExcelに出力できるこれも競合商品にない特長を持つ帳票作成ツールです。デモ版もご用意しておりますのでぜひお試しください。

この度、新たに「豪商」の基幹パートナー(関東地区担当)に加わりました。「豪商」は経産省の外郭団体「独立行政法人情報処理推進機構(IPA)」と協力のもと(株)プラネックスが開発し、全国のICT企業と協力して普及をさせているソフトです。食品業界のノウハウが詰まったソフトです。
パートナーに加わるにあたり、豪商にアドインする「Xシリーズ for 豪商」を開発いたしました。これは豪商にBIツール「Xシリーズ」をアドインして豪商の機能を強化するソフトです。

激変の時代、これからもユーザであるお客様ともにノウハウを高め、またお客様のニーズを先取りした製品とサービスを提供して行きたいと思います。

代表取締役 詫間 隆志
このページの先頭へ戻る

株式会社エフ・ビー・エス

03-3230-4119 受付/AM9:00〜PM6:00

ホームページ作成といえば